スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢は無限大∞

仕事で行ってるお店に、バイトに来てる男の子がいます。
同じ大学の後輩で、テキトーなのに、でっかい夢を語ります。

「僕、今度、就活なんっスよー。
それで、超一流企業を目指してましてー。
○村証券とかー。」

「アンタ、証券会社がどんだけ朝早いか知ってんの??」

「え、朝早いんすか?
じゃあ、無理っスー。」

なんて、甘い彼の考えに、いつもクギをさしているのですが。。

昨日、その超軽いノリの彼が、帰りに休憩室でこんなことを言い出した。

「ここのお店は、僕と同じ大学出身者が多いです。□□さんとか、△△さんも。」

え、そうなの?!
と、実は自分の同級生が二人もいた事実にびっくりしながら、

「でもですね、この店にいる同じ大学の先輩たちは、
皆様、就活をテキトーに終わらせたという法則を発見したッスよ。」

むむ、そうかも・・・。
「で、僕は一流企業目指しますからね、
まず、エントリーシートに書く内容を考えたッス。」

エントリーシートご存知でしょうか?
就職活動で企業の採用試験を受ける際に記入するものなんですが、
こいつがなかなかくせ者。
企業によっては、大きな空欄に「あなたの夢を語ってください(写真、ペン、何を使っても可)」
というような、抽象的な問題を出して学生を苦しめます。

「俺は、そんなエントリーシートにでっかく『無限』って書きますね。」

どっかの学祭のテーマか!

「みんなきっと、細かいこと書くんすよ、僕は違うッス。
広い空欄に、筆で『無限』ただ、それだけ書くんス。
ありきたりじゃないってことで、即採用ッス!」

バーカーめー!!
一流と呼ばれる企業なら、何万って人数が受けると思ってるのか。
何万人もいたら絶対そんなこと書く奴が20人くらいはいる!絶対いる!

必死の反論もむなしく、

「おお、やるだけやってみたら?採用されたらすごいよナァ。」
としゃべってくるのは、
途中から話に入ってきた、実は私と同じ大学の同級生だった△△さん。

なんでこんなちゃらんぽらんな後輩にビシッと言ってやらないのよ?!!!
と、イライラしました。

ところで、そんな休憩室のちゃらんぽらんな話を聞いていた、
春から高卒で働いてる金のたまご、Aくん。
帰り、同じ地下鉄に乗りあわせ、
「俺、大学行ってみようかな・・・。」
と、呟かれたときは、
「あ、うん。。」
と、返答に困ったあめのちでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

高卒、金の卵ファイト

ぬぎかわさん

もしかしたら初コメントかも。

そんな後輩が自分の周りにいたら・・・
1.何も反論せずに「うんうん」と聞いてあげて放置。後に厳しい現実を実感してもらう。
2.ひたすら市場経済・民間企業の現状を話し、どれだけ考えが甘いかをこんこんと説いていく。
3.全否定。
のどれかやなぁ。

基本1。2.3は労力がかかるから、自分に近しい人だけかな。

ようこそ

ぬぎーは初じゃないッス。以前にmacが欲しいとコメントしてたッスよ~!(^^)!

まあ、そんなチャラ男もかわいい後輩なんで、私もクギをさすんだけどね。
プロフィール

あめのち

Author:あめのち
今年で27になる女の子
会社員

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。