スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

題名つけられませんでした

仕事をしていると、色々な人に会う。
すべての方にうまく案内出来ればいいけれど、
そこは色々な人がいるわけで、
煩雑なサービス内容を、疎い人やおじいちゃんおばあちゃんにまで案内するのは非常に難しい。

昨日来られたのは、耳の不自由な方だった。
健常者とは違って語彙の少ない方に説明するのは、
手話通訳があってももどかしい。
曖昧なニュアンスが伝わらない。
私達が気にもとめない部分で『わからない』と言われる。
手話の世界と日本語の世界がこんなにも違うとは。

今日は、ずっと自分のペースで話し続けるおじいちゃんが来た。
話を途中で割って入らなければ話が進まない。
何、さっきの人と話が違う?
そうじゃない、勘違いだよ、安心して・・・
いきなり話が飛んで、話題は4つ前へ戻る。
そして3つ先へ行く。
待っておじいちゃん、この話聞いてくれる・・・
話題を引き戻す。

ね、ね、??


話せばわかるなんて、嘘かもしれない。
養老孟司が『バカの壁』で言っていたかな。

話せばわかったという思い出より、
話せば話すほど、
相手の思いがわからなくて悲しい思い。

でも時として、悲しさは発見に変わるのだ。

新しい感覚。
ワタシの中に作られる新しい回路。
また今日も、こうやって新しい枝が伸びていく。
これで少しは、悲しい思いをしないですむのかな。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

あめのち

Author:あめのち
今年で27になる女の子
会社員

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。