スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カフェで

昨日は珍しく、土曜に休みをもらった

友達と入った昼下がりの町屋のカフェ

はじめてくるのになつかしい空間は、

きっと、

人が住んでいたかおりがまだのこっているからだ

モスグリーンの革のソファーと、
黒いアップライトのピアノ。
その上に、人形なんか置いてあったりすると、
おばあちゃんちにあったものかもしれないとふと思う。

窓から見えるのは

隣の家のトタン屋根と、倒れたアンテナ

天守閣ではなく、
街も見えず、
絶景ポイントじゃないのに、

「夜は月が見えるからいいじゃない」と、

屋根を歩くネコが教えてくれた。
スポンサーサイト

だからがんばる☆

今日、以前一緒に仕事してた人に偶然会った。

「よう、久しぶり!!あれ、痩せた??」

え、わかる?!わかった??
バンザ~イ\^o^/

小さな努力でも、
続けたら結果になると感じる今日このごろ♪

私、○○たんです!

仕事で行ってるお店に、
手話ができる人がいます。
同い年の男で、彼はご両親とも耳が不自由なため、手話と一緒に育ったそうな。
そんなわけで、耳の不自由な方が来られたら彼がかけつけて通訳してくれます。

おかげで周りの人も、
「腹減った」って手話でどうするん??
なんて聞いたり。興味津々。
そこで、
「わたしやせたよ~。」って手話でどうやるん?
と聞いてみた!
彼は考えた後、
「そうやな。。。
『私』は、自分を指差すねん。
『痩せた』は。。。両手を使って空中で、ボン、キュッ、ボンの形を作る。」
「あぁー砂時計みたいな形ね?」
「そうそう、」
「それホンマに~?!」
「ニュアンスは伝わるはずやで。」

まあそんな会話を普段しているのですが。。

今日、見覚えのあるお客さんを見かけました。
時々来られる耳の不自由な方。
白髪が入ったおじさんで、いつもニコニコしてる、明るい人です。
私も以前接客したことがあります。
そのお客さんはいつものように、手話が得意な彼と話をしていました。
途中でお客さんが私に気付いたようで、
こっちを向いて手を振ってくれました。
私も会釈。。。ん?二人が私の方を見て、なんか話してる。

「ちょっとおいでよ。」
「何話してるの?」
「お客さんがな、(私のことを)前よりも雰囲気よくなったって言ってるよ。」
\^o^/マジで!!

だってね、だってね、

自分を指差し(わたし)
両手を使い空中でボン、キュッ、ボンを描く!力を込めてね!(痩せました!!)

・・・・・・・( ^^)(^^ )

ニコニコと笑い、
そのまま何事もなかったかのように、話を続けた二人。

ちょっと、アンタに習ったこの手話ホンマに合ってるんでしょうねぇ?!( ̄▽ ̄;)

みんなかんがえることいっしょ

今日、スーパーにお昼を買いに行ったら、
抹茶豆乳の棚だけすっからかんになっていた。

抹茶豆乳だけ!

すっからかん・・・

そう、おとつい、

焼肉の前に抹茶豆乳を飲むと、
なぜかは忘れたが、太るのを防止する効果があると
テレビでやってました。。。

はっ

なんでそれに気付いたかって?

わたしも買おうとしてたよーん! \^o^/

ミーちゃん

昨日、職場でサイトーさんが、
お決まりの、仕事終わりの一服もせずにいそいそと帰っていった。
「今日はお通夜なんだって。」
側にいた人がタバコをふかしながら教えてくれた。
誰か亡くなったのかなと思っていると、
「にゃんこのね。」

にゃんこ?!

「サイトーさんのにゃんこがね、がんになって手術をしたんだけど、
お腹をあけたときにはがんが転移してて手の施しようがなかったんだって。」

・・・手ノ施シヨウガナイ・・・・

実は、うちのミーちゃんも、がんなのです。
先週病院に連れていって、
今、病理検査の結果待ちなのですが、
おそらく癌でしょうとのこと。
癌と言われて、
この先長くないのかなとか、
長くないなら、もっとけちらずにおいしいキャットフードを買ってやればよかったとか(*_*)
せめて私のお婿さんを見てほしかったとか(┬┬_┬┬)
そんなことばかり考えます。

ミーちゃんは我が猫ながら、ブサイクです。
いろんな色が混ざった、にぎやかな毛皮をまとっています。
黒と白と茶色いところがあって、まったく規則的に描かれておらず、
おまけに鼻に黒いぶちがあって、はな○ソつけてるみたいだもん。

ビジュアル的に全然かわいくないミーちゃん。
気が強くて、飼い主に向かって喧嘩を売るミーちゃん。
触ると怒って、抱っこもさせてくれないミーちゃん。

はぁ、かわいくない。

ご飯のときだけ寄って来て、
「食わせろ」と言わんばかりに足に噛み付いてくる・・・。

全然かわいくないやん(-_-メ)

でも、でも、そんなミーちゃんでも

やっぱり長生きしてほしいと思うのです。

にわかランナー

この前の仕事の帰り、地下鉄の駅に向かって歩いていたのだけれど、

だんだん、

だんだん、

ムシャクシャしてきて、
入口へ向かう通路よりも、
3歩だけ、

ほんの3歩だけ、

道路寄りに踏み出してみたら、
自動車やトラックがスピードを出しておこす風が気持ち良くて、

走り出した。

3年勤めて初めての試み

トラックがとおるたびに轟音と、
空からは雨。
濡れるけどすぐ乾きそうな雨量だから

まだ走れるよ。

このをずっと走り続けたら、

日本のどこまでも行ける。(本州だけだけど)

このまま家まで走れるんじゃないか??

なんて気分になったけど、

同じ市内といえどもじゅう何キロある家まで帰れるはずもなく、
2駅歩いて電車に乗った。
エド・はるみは百何キロ走ったって、
それはすごい。。。

タイトルなし

私は中学生の頃から左のあごが悪くて、
すぐに口を大きくあけることができません。
大きくあけるときは、下のあごを少し右側にずらして、
迂回させてからあけています。
ご飯食べるときも、歌うたうときも、
あくびのときも、

ボキボキ

あごの付け根から鳴る音と一緒です。

先日、「本当は怖い家庭の医学」で、あごの病気特集をやっていて、
私は見られなかったんだけど、
聞いたところによると、
ボキボキという音が鳴るのは
あごがずれているかなんからしい。(まあ、そうだろうね。)
あごの潤滑剤みたいなものがあるうちはいいけれど、
何かの拍子にそれがとれると(なぜとれる?!)
激痛で、口が開かなくなるって。

だから、病院に行きなさいってこと!

病院嫌いなのになー(┬┬_┬┬)

いい気分

この前、妹のりんりんと近場へお買い物に行きました。
二人で、いつものショッピングセンターへ!(笑うでない)

りんりんは、実際オシャレかどうかはおいといて、
少なくともおしゃれするのが好きな女の子です。

「今日はカーディガンが欲しいの!」
と言うりんりんにひっついて、
お店をぐるぐるまわりました。
「これカワイイ!」
「これは袖がカワイイけど柄がアイラブロックって、趣味じゃないし。」
「見て見てこれ~」

しゃべりまくるりんりんがふと、
「あれ、おねえちゃん何か買うんじゃないの?」

ワタシは。。
カーディガンかしらねえ?
というか、私は大好きな服やさんが河原町にあって、
ちょっと高いけどそこでいつも買ってます。

でも、この服。。。
目の前にかけられたカラフルなワンピースに目がいった。
「このワンピースいいなあ。
これにこのスカートを合わせたら合いそうね、りんりん。」
ところが試着してみたんだけど、
思ったより大きくて、
妊婦さんに見えるし、肩紐がずれて落ちてくる始末でした。

そう、思い出した。
いつも同じお店で服を買ってしまう理由を。

服を選ぶ

試着

サイズ合わない

いつもの店にいく

サイズぴったり

お買い上げ

このスパイラル。

売り場を歩いていると、
靴のコーナーがありました。
靴は私が一番買うのに困るもの。。。
21.5とか22センチの靴がこんなところにあるわけない。。。(∪o∪)
と思いきや、あった。

「シンデレラサイズ」
と書かれたコーナーに、
まさに小さい靴がちょこんと並べられていました。
これはさすがに無理っしょ!!という子供のような靴でも、
履いてみると、あ、ぴったり。
今まで無理して大きい靴履いてたもんな。

シンデレラサイズか~。
ちなみに、大きいサイズは、「モデルサイズ」でした。

うまいこと名前つけるね!

シンデレラと言われたら、女の子はいい気分よ。

おくば

ストレスを感じると
ぎゅっと奥歯を噛み締める癖があります。
今朝もまた、奥歯に違和感が。
寝ているときに噛んでたんだな。
プロフィール

あめのち

Author:あめのち
今年で27になる女の子
会社員

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。