スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同僚んち

今日は三連休の最終日。
でも私はパソコンに向かっている。
1月の実績のいいところ。。ひとつもないな~。あ、これがあったか。
「○○の実績が○○パーセントUP」これで良しと。。
会議に向けての自分の店舗の発表の資料作り。
それに使用するのが、POWERPOINTですが、
とにかく、表嫌い、グラフ嫌い、レイアウトも下手な私は毎回てこずります。
それに、明日の会議、行けないのです。わたし。
それでも司会の人に、
「行かないからって資料作らないのはずるいでしょ。はよ作ってください。」
と言われ、しぶしぶ作ることに。
こんなことしてたら自分の時間がなくなる!
資料作る為に、数字を拾って、写真用意して、少しくらい見栄をはりたい気持ちもあるから、
どの項目が良かったとか、ネタを探して、
これほんま丸一日じゃ済まないくらい時間かかるのよ、わかる??

昨日、タロットで「転職したほうがいいね」
なんて出た結果も気になる。
「転職したほうがいいか占ってくださいと」言ったものの、内心、なんて大それたことを言ったのだろうと後悔しながらカードをひいたのだ。
申し訳なくて、
とても明るい職場の人達のことや、
それなりの給与と待遇、
いっぱいいっぱい、今の職場のいいことを考えながらカードをひいたのに。
船を漕いでる絵が出てきた。
今の場所から、出ていきなさいという意味だった。

おかげで頭が働かない。
オリンピックの中継を見終わったら、
ワイドショーが始まって、、藤田まことの訃報を伝えていた。
そうだ、明日のイベント準備のこと聞かなきゃ。。
同じ店の仲の良い同僚に電話したら、
なんと、資料作りを同僚4人で集まってやっているとのこと。
こんな状態じゃはかどりそうにないから、
私も仲間に入れてもらうことにしたのです。

部屋には、司会役のリーダーと、あと2名の同僚、そして同じ店の仲の良い女の子の後輩がいました。

学生のゼミの寄り合いみたいやないか。。

「締め切りは今日23時間59分ですから遅れんといてくださいねー」
と、会議司会役のリーダーが言う。
夜になると、ぼちぼち資料がリーダーの元に届き始めました。
「なんじゃこれ、ひっどい資料やな~見てよこれ。○○店の○○さん。」
「うわ、ひどいっすね。何書いてんのかわかんないっすね。」
四人がリーダーのパソコンを覗きながら口々に言うのを見て、冷や汗が出てきた。
私もそれくらいの資料を出すつもりでしたけど。。なんて言えない。

「そこは。。これをこっちに持ってきたほうがいいですよ。」
もう自分の資料は完成させた、仲の良い後輩が私の資料を見てそう言いました。
「そうかな。。
じゃあ、この項目はどうしたらいいかな。」
「ああ、それは、読む側の人間からするとそこに書いてあると見にくいから
思い切ってこのスライドはこっち入れたほうがいいですよ。
フォントも変えましょう。社内で使うのはこれですよ」
つ、使える後輩!!

結局、その後輩の言うことを聞いていくだけで、
私のしょぼい資料が見違えるように洗練されていったのです。

資料は、時間がかかってしまい、
目の前にいるリーダーに謝りながら、約一時間遅れで提出。

部屋を出る頃には、
午前一時を回っていました。

「お疲れ様です。気を付けて!」

そうやって挨拶した後思ったこと。
転職するってことは、
こんなに楽しい仲間と別れるということだ。

それができるか?



前言撤回! 
スポンサーサイト

だって休みに働かせるのはおかしいもん

tennshoku 変換→ 転職

勤続5年目にして、とうとう検索してしまったこの言葉。
上司が変わらない限り、仕事量は減りそうにない。
休日まで仕事をさせて、
睡眠時間もない。
へとへとになった状態で接客をさせても、数字なんてあがるわけないのに。
今日、占いでタロットカードを引いたら、
「転職したほうがいいね」と言われました。

かといって、寿退社を許してくれるような相手もいないし、
パートで済むような経済状況でもないから、
正社員の仕事を探したいんだけど、

でもでもでも、会社の人たちは嫌いじゃないから、
さよならするのは寂しい気もする。

どうしたもんでしょう。

おひさしぶりです

こんにちは
おひさしぶりです。
ずーっと放置していたブログを再開してみようかと?
気まぐれでまた書かなくなるかもしれませんが。

新しい年になり、
占いでいう、天中殺だとか、大殺界とかいう時期がやっと終わりました。
そのせいなのか、偶然か、この2年は家族の病気とか怪我が重なって、もう本当に大変でした。
なんだか気分が明るくなってきました。

まずはダイエットからはじめるか?

ミーコが死んだ

先日、可愛がってた猫が死にました。
13歳でした。

その時は、偶然にも休みなのに自分の部屋で仕事をしてて、
ミーコはベッドで寝てました。
急に具合が悪くなったのか、立ち上がって隣の部屋に行ったんだけれど、
すぐに私の部屋に戻ってきて、ひっくり返って、失禁しました。
それからベッドに上げてやったけど、
間もなく息を引き取りました。

私と、母と、妹で、泣きました。
入院している父は、寂しいと言っていました。

次の日、市に電話して、
なきがらを引き取りにきてもらいました。
私はいませんでしたが、
母によると、新しい黄色い車に乗せられていったとそうです。

今でも、ミーコがどこかにいるような気がします。
一週間たった日に、二階の廊下を歩いていたら、
なぜか一ヶ所、温かい場所がありました。

本当にそこに、座っていたのかもしれません。

買ったどー!!

ついに購入しました。
iPhone‼


遅っ!

って怒られそうですね。

しかも、旧機種です。

すいません、愛社精神ないんかと言われるのを
ビクビクしながら過ごした一年間。

携帯販売が担当ではないという言い訳も通用しなくなり、
勉強のために購入した次第です。

と、いうわけで、

iPhoneからの更新でした。
プロフィール

あめのち

Author:あめのち
今年で27になる女の子
会社員

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。